ハローワークを使って転職|ナース求人サイトを口コミと評判を交えて徹底比較!


ハローワークを使って転職

仕事探しといえば、やっぱりハローワーク

ハローワークの担当者

ここでは、民間の転職会社を中心に紹介していますが、公的機関であるハローワークを利用することもできます。

ハローワークとは、労働局が運営している就職斡旋機関です。正式には公共職業安定所のことで、 かつては「職安」と呼ばれていました。


ハローワークを利用するメリット

ハローワークの最大の特徴は、看護師以外の一般企業の求人も含めて多くの求人を扱っているということです。 求人を出す側の企業や病院からすれば、無料で求人を出すことができますので気軽に募集を出せるので、 多くの求人が集まるという利点があります。

また、地域ごとに細かく窓口が設置されていますので、 近所で求人を探したいなどという場合には使い勝手が良いでしょう。 「求人票」を記入するだけで自宅からでも無料で求人情報を閲覧出来ます。


ハローワークを利用するデメリット

疲れ果てる女性

ハローワークではあらゆる職種の求人を扱っていますので、 窓口の担当者が募集先の仕事環境のことなど細かい点は把握出来ていないという点です。

一方、看護師専門の転職サイトであれば、残業時間や休暇制度から、職場の環境や人間関係などと細かな点まで把握していますし、 わからなければ細かく確認してくれます。


また、多くの転職者が口にするのは「ハローワークの求人は質が悪い」ということです。 人がどんどん退職するような職場では常に求人を出し続けなくてはならず、転職会社に出すと費用がかさみ過ぎるので、 無料のハローワークに掲載しているということなのでしょう。その結果、 環境の悪い職場の求人の割合がハローワークには多くなっているようです。

以上のような背景から、看護師として転職するのであれば、 同じく無料の看護師専門の転職サイトを利用した方がメリットは大きいでしょう。 但し、「いっそ看護師の資格を活用せずに働きたい」という人は、 幅広い求人を扱っているハローワークに足を運んでみても良いかもしれません。


    独占インタビュー

  1. 第五弾 明確な看護師像を持っている人は働き方も違う
  2. 第四弾 だから『看護のお仕事』は リピート率が高い!
  3. 第三弾 コンサルタントが教える ホントの転職事情
  4. 第二弾 テーマは「誠実さ」ナースパワーのこだわりに迫る
  5. 第一弾 看護roo!が語る 転職の掟 

1分無料診断! 看護師転職サイト診断ツール!

無料で使えてその上お金までもらえる! 転職サイトの使い方講座

ナースのための転職ノウハウ大特集

データで見るナースのお給料

院内人間関係マニュアル

気になる転職サイトの口コミ特集 各求人サイト利用者に聞きました!

ナースのお悩み大特集