ニュース一覧

子連れの面談は可能?

看護師の9割は女性。 そして看護師は世間的には、稼げるお仕事なんです。 全国の働く人の平均年収って400万に満たないんです。 そう思えば、看護師さんは1年目の頃から夜勤もしたら大きく年収400万は越えますから… 改めて、稼げるお仕事ですよね。 しかし!! 稼げるからこそ、独立……
続きを読む

看護師の副業について

昨今、働き方の柔軟性で在宅、テレワークなどが取り沙汰されていますよね。 本業ばかりではなく、特技や趣味を活かした副業、サイドビジネスをしている会社員も少なくありません。 もっとも、公務員は副業をしたら懲戒!!未だに厳しいですが…(笑) そんな社会の変化も去ることながら、看護師業界でも一……
続きを読む

新卒神話の薄い看護師業界

2018年4月の新入職予定の皆さん、いらっしゃいますか~? 一般企業は、春先には大企業の内定は終わっていますよね。 看護師の業界は、新卒の採用活動が一般企業に比べると遅いな~っていつも思っています。 多くの看護学生さんは、最終学年の夏休みを使って病院見学や面談に行っているそうですね。 ……
続きを読む

面接は朝駆けに実施

季節の変わり目って、なんでか警察2◯時…みたいな特番が、各テレビ局でよく放送されていませんか? 結構観ちゃう番組なんですよね。 警察の仕事って、看護師さんと一緒で24時間体制。 よく容疑者の自宅とかを訪問する際、夜や朝イチに訪問している場面って目にすると思いませんか? 業界用語で「夜……
続きを読む

肥満は転職活動が難航する?

看護師の仕事って、日々本当にストレスが溜まりますよね。 患者様やそのご家族からのクレーム。 緊迫した命のやり取り。 何を書いているのか全く分からない医師の文字。 どうにもこうにも短気な外科系医師。 女子の園…が故の、気遣い。 など。看護師を取り巻く環境は、何かとストレスが溜まりや……
続きを読む

ドクターと看護師の人間関係

ドクターとの人間関係に悩む看護師 看護師の人間関係の悩みは、一緒に働く看護師だけではありません。時にはドクターとの人間関係において悩む看護師も少なくありません。ドクターとの人間関係は、大きな病院ではお互いに意見を交わして、看護師の立場からはっきりと気持ちを伝えることができる場合もありますが、クリニ……
続きを読む

看護師の悩み<同僚ナースとの人間関係>

同僚ナースとの人間関係がうまくいかない時 看護師の世界は、先輩や後輩だけでなく、同僚との関係がうまくいかずに悩む人もいます。同僚は、同じ立場であるからこそ、お互いにやきもちを焼いたり、仕事の量の違いで不満を感じることもあるでしょう。そんな、同僚看護師との人間関係がうまくいかずに悩んだ時には、どのよ……
続きを読む

看護師のキャリア<看護師の後輩指導>

看護師のキャリア~後輩から先輩へ~ 看護師になったばかりの頃は、先輩看護師と上手に関係を作ることができずに悩む看護師も多くいます。そして、数年たつと、自分より新しい看護師が入ってくることから、自分の立場が後輩から先輩へと変わっていきます。先輩になると、後輩との関係を作るだけでなく、仕事の面でもしっ……
続きを読む

【看護師の人間関係】苦手な先輩と上手に付き合う方法

態度が大きい先輩看護師 看護師が働く職場は、必ずしもドラマのように美しい人間関係だけではありません。時には、態度が大きい先輩がいたり、苦手だと感じる先輩看護師がいることもあるでしょう。苦手な先輩看護師がいると、プレッシャーになって思うように仕事ができないということもあるでしょう。 楽しく看護師の……
続きを読む

メリットが多い看護師の仕事

看護師の仕事はきつい!? 看護師の仕事は、病院勤めでは夜勤があるため、仕事量が多いように見えます。それだけでなく、看護師の仕事は人の命を預かる仕事であり、さらには、感染のリスクも伴う仕事であることから、ストレスを抱えながら看護師の仕事をしている人が多いのは現実です。 看護師と一般企業の比較 看……
続きを読む

オープニングスタッフのメリット・デメリット

医療業界にも、様々なオープニングスタッフの募集があります。 中でも介護施設はとにかく新規オープンを街中でよく見かけますよね。 介護施設も看護師常駐がセオリーになりつつありますから、看護師の求人って着々と増えていますよね。 介護施設、クリニック、病院。 様々なオープニングスタッフの募集……
続きを読む

面談での笑顔が怖い

面談って、非現実の出来事。 面談慣れしている看護師さんなんて少ないですから、面談でどういった振る舞いをしたらよいのか…悩み、考えちゃいますよね。 通常、スーツを着用するのは当たり前。 髪の毛の色は明るすぎませんか? 髪はきちんとまとめて、清潔感はありますか? ストッキングは履きまし……
続きを読む

休み希望は何か所まで取れるか?

すっかり秋も深まり、いよいよ年末年始のシフト争奪戦も各病棟で始まった頃でしょうか? 夏季休暇は多くの病院が7月~9月の3ヶ月程度の間に取得できることが多いので、比較的お互いの融通を利かせあって調整ができるもの。 しかし年末年始ともなると…12月、1月で調整する。さらにご家庭持ちはThe年末年……
続きを読む

看護師の体調不良は理由にならない?

だいぶ朝夕の冷え込みが強くなってまいりました。 台風のニュースを聞くと、秋だな~なんて思います。 病院では、そろそろインフルエンザの予防接種が開始されますね。 インフルエンザの患者さんが押し寄せる医療現場にあって、インフルエンザにかかったことがない!という看護師さんは、とても少ないのではな……
続きを読む

看護師が求人を選べない時代がくる?

看護配置基準が導入されたのが、平成18年。 早いもので10年以上が経過しました。 ここ10年で看護師になった方は「看護配置が7:1は当たり前」と思っていますよね? 看護師の人数が明確に分かる基準ですから、職場選びの上で大切なポイントになる数字ですよね。 看護配置基準が導入されることが……
続きを読む
PAGE TOP